白髪が急に増えて衝撃を受けた出来事

髪の毛は大事なので常にチェックするという

気持ちがあります。

 

 

 

私は白髪が気になっているのでチェックを

見逃さないです。

 

 

 

しかし最近では白髪が急に増加していて

疑問を覚えました。

 

 

白髪が増えるのは年齢の影響だという

イメージがあります。

 

 

 

しかし私はまだ若くて白髪を経験したのです。

 

 

 

そこが疑問なので家族にも白髪の話をしました。

 

 

すると家族も同じような悩みがあって

共感することができました。

 

 

 

つまり家族も頭にある白髪で

悩んでいたということです。

 

 

それからは家族に白髪を抜いてもらうことが

増えていきました。

 

 

私は頭を詳しく見ることができないため、

家族が白髪を抜く作業をします。

 

 

 

その作業をしてくれると頭の白髪が

減るので好きです。

 

 

私は今後も白髪が増える可能性があるので

原因を追求しています。

 

 

 

老化の他にもストレスの影響で白髪は

増加していきます。

 

 

私はストレスが嫌いなので絶対に

溜め込みたくないです。

 

 

またできるなら家族と協力して白髪に

対応したいです。そして細かく白髪を

切ってもらうことも必要だと感じます。

 

 

白髪が気になる?敏感肌でも大丈夫!

 

白髪が気になる?敏感肌でも大丈夫!

ヘナで白髪染めがおすすめです。

 

 

 

40代も後半にさしかかろうという歳になり、

それまで黒かった髪の毛にちらほらと

白髪が目立ち始め、1年後にはだいぶ

増えてしまいました。

 

 

 

やっぱり白髪になると、歳を

取って見られるものですね。

 

 

それまで若い若いと言われてきただけに、

白髪になった途端に実年齢よりだいぶ老

けて見られたのにはショックでした。

 

 

主な原因はストレスだと思います。

髪の毛はストレスに敏感です。

 

 

 

敏感肌のため、一般的な白髪染めが使えず

困っていたところ、最近流行りのヘナ染めを

知りました。

 

 

色は、黒にしてしまうと2回染めることになると

聞き面倒だと思い、一度で染まるダークブラウンを

選びました。

 

 

自宅で染めましたが、なにぶん天然素材ですので、

肌につくことをあまり気にせず染められたて

良かったです。

 

 

ヘナは落ちやすいものの、天然なので

あまり肌にも負担がかかりません。

 

 

なので月1回程度の頻度で染めても

大丈夫だと思います。

(天然素材でもアレルギーが出る方は要注意です。)

 

 

 

実は白髪の方がヘナ染めには向いていると

思います。

 

 

脱色しなくてもそのまま白髪に

色が入るためです。

 

 

もともと肌が弱くて、脱色剤やケミカルが

入っている市販の毛染めが使えず、髪に

色を入れることは諦めていました。

 

 

でも、白髪のおかげで綺麗にヘナ染めが入り、

おしゃれな感じがして気に入っています。

おすすめです。

 

 

 

やはり白髪を染める前と、染めた後では

だいぶ印象が変わります。

 

 

 

染めた後は以前と同じように

若く見られるようになりました。

 

 

ヘナはトリートメント効果もあるようなので、

白髪の改善にも繋がったらなと期待しています。

 

 

若白髪は大人が対処するべき

中学生の娘の友達・・・同じく中学生なんですが

白髪が多いことに悩んでいます。

 

 

 

実際会ってみると毛が硬くて癖毛です。

 

 

 

柔らかい髪の部分はまったく見られず

とにかく髪全体が硬くて太い毛なんですが

白髪が目立ってしまいます。

 

 

 

そういう毛質だから白髪が余計

目立っているんですが、まだ中学生なので

かわいそうでかわいそうで・・・。

 

 

 

なんとか白髪を隠すような髪型を私も

教えているんですが、ショートヘアなので

髪型のアレンジが少なくて白髪を

隠すことができません。

 

 

 

学校のほうへは白髪だから黒染めさせて

もらえないかその子供の親が言ってみました。

 

 

 

でも中学生で黒染めは認められないとのことで

今も白髪が目立つ髪で過ごしています。

 

 

 

白髪があるくらいでは白髪染めが

できないなんてなんだかおかしな

話ですよね・・・。

 

 

 

若白髪というのだそうです。若白髪といえども

白髪は白髪・・・こういうことは近くにいる

大人がきちんと対処してあげるのが正解だと

私は思っています。

 

 

 

白髪のオシャレが楽しめる時代になったら

高齢になったらロマンスグレーが

似合う人になりたいです。

 

 

 

70代くらいになったら白髪を染めず

そのままにしてロマンスグレーになれたら

いいな~と思うのですが、きれいなロマンスグレーに

なれるかどうかは判りませんね・・・。

 

 

 

きれいな白髪になれないからカラーリングして

見栄えを良くしたくなるわけで、きれいな

ロマンスグレーの髪になれたらわざわざ

カラーリングなんてしないでしょう。

 

 

 

カラーリングは今もやりたくないです。

 

 

 

やらないわけにはいかないからカラーリングを

しているだけで、白髪交じりの髪でもそれが

オシャレならそのままの状態にしておきます。

 

 

 

少し時代が進みいつの日か白髪のオシャレが

出てくるといいですね。

 

 

 

白髪用カラートリートメントだってもっと

良いものがつくれるはずなんだから、

美容業界のことなど気にしないでもっと

自由に好きなものをつくったらいいのに・・・と

いつも思います。

 

 

 

白髪用で良いものをつくると困る人が

多いからなかなか大変なのかな・・・。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です